デイボード株式投資顧問 東海財務局長(金商)109号 代表 今福博文さんが開発された日経225先物自動売買ソフトである銭亀225は本当に使えるソフトなのでしょうか?

取引実績を確認する

夜間は午後4時30分のナイトセッションの寄付きから「日中寄り」(翌日の朝9時)又は
「日中引け」(翌日の午後3時15分)の決済の2つから選べます。

夜中に設定した利益確定、損切に届けば自動決済されます。

どちらにも届かなければ設定した「日中寄り」又は「日中引け」に成行で自動決済されます。

ここにも銭亀225のノウハウがあり「日中引け」(翌日の午後3時15分)と設定していても
翌日の朝のサインが持っているポジションにたいして反対のサインが出た場合は「日中寄り」(翌日の朝9時)で自動的に決済されます。

7413万円稼いだ方法も公開されることになりました